バナー

合同説明会に行くメリット

就職活動をしているときに合同説明会が開催されることがわかったら、面倒だと思っても行くことが大事です。


行くメリットがあるからです。

合同説明会に参加をする最大のメリットですが、興味があまりない業界を一気にまわることができる、という点です。

興味がない企業には、最初からエントリーもしないという人が多いです。

そのため、まわっても意味がないと考える人がいますがそうではありません。



人間の興味というのは、いろいろな要因でかわってくるからです。
ちょっとしたきっかけで、すごく興味のある企業にかわることもあります。
興味のない企業の説明会にわざわざ行くのは面倒ですし、時間のムダになってしまう可能性も高いので考えてしまいますが、合同説明会であればそんな心配はいりません。
数分で企業のことを聞くことができます。

そして、少し興味がもてるかも、と思った企業があったらその企業の本格的な説明会にいったらいいのです。

興味のもてない企業もちょっとでも説明を聞いてみるだけで本当に興味がないかどうかわかります。

本当に興味がなく全くおもしろそうではないとか、自分には合っていないということがわかったらそこで終わりにしたらいいだけです。



時間が少しでもあるのであれば、合同説明会には参加をするべきです。
興味のある企業も一気にまわり、パンフレットをもらうこともできます。



友達と一緒にいくこともできるので一人で就職活動をするのが不安な人も安心できます。